サイト内検索

...

アルミニウム管理に関するイニシアチブ

サステナブルな建物は、私たちの未来へ影響を及ぼします。Schüco にとって、アルミニウムが環境に害を与えず、そして倫理的な方法で生産、使用されることは特に重要な点です。Schüco は、アルミニウム管理イニシアチブ(ASI)の創設メンバーとして、サステナブルなアルミニウムのバリューチェーンの実現に積極的に取り組んでいます。

持続可能なアルミニウム:リサイクルを超えて

ASI は、原材料の抽出から、製造、使用、リサイクルに至るまでのアルミニウムの持続可能な使用のために業界の基準を開発しています。その狙いは、アルミニウムを取り扱う製造業者およびユーザーのために、できるだけ完全な形の認証済み「サプライチェーンとモニタリングシステム」を確立することです。この取り組みは、パフォーマンス基準(Performance Standard)、そして、それを土台とした加工流通過程の管理基準(Chain of Custody(CoC) Standard)という2つの認証制度で実施されています。

Schüco は、2019年以来、パフォーマンス基準への準拠について認証を受けています。我々が開発する製品ができるだけ耐久力を持ち、簡単に修理が可能で、ライフサイクルの終わりには完全再利用できるように、製品設計を行っています。この認証のもう1つの大切な焦点は、倉庫内や建物の取り壊し中に、アルミニウムのスクラップがどのように扱われているのかということです。


Schüco の ASI 証明書 (pdf, 134.4 KB)は、こちらからダウンロードできます。ASI の活動について、より詳しく知りたい方は、https://aluminium-stewardship.orgからどうぞ。

明確に書面化されたサステナビリティ

サステイナビリティ レポート

私たちのサステナビリティ レポートでは、GRI(グローバル レポーティング イニシアチブ)による国際的に認められた基準のガイドラインを元にし、Schüco においてサステナビリティを調達する方法を報告し、当社の経済活動/環境活動/社会的活動のバランスを取り、将来に向けての目的を定義しています。

私たちのモチベーションと貢献

サステナビリティに関するパンフレット

現代のグローバルな課題解決のため Schüco が取り組んでいるサステイナビリティ対策について、より詳しく知ることができます。

アルミニウム 管理イニシアチブ
Dashboard
閉じる