サイト内検索

...

シューコー のビジネスについて

  • SCHÜCO (シューコー) の事業内容
  • サービス概要
  • 取り扱いシステム
  • 製品について
  • シューコー・ジャパン 概要

デザインの自由度と確実性を提供

tab_bm_1_img_2

ドイツのビーレフェルトに本社を構えるSchüco (シューコー) グループは、窓、ドア、ファサードのシステム ソリューション開発を手掛ける、システムサプライヤーです。
高品質、高性能のアルミニウム製、スチール製、樹脂製(PVC)のシステム提供、販売を手掛けています。

シューコー・ジャパン株式会社は、 Schüco International KGの日本法人として、欧州各国の厳しい建築要件を満たす高断熱アルミサッシ、アルミドア、アルミ カーテンウォール等の提供、販売、個別提案を行っております。

1951年の創業から長きにわたり培った経験と、常に未来を見据えた製品開発から生まれる革新的製品の提供を通じ、日本の建築における持続可能で快適な環境づくりに貢献してまいります。

tab_bm_2_img_1

Schüco(シューコー)は、窓、ドア、ファサードのシステム プロバイダーであり、システム開発および販売、デザイン提案、個別案件に向けたコンサルテーション サービス、ファブリケーション(製造・組み立て) サポートを提供しております。

我々は、施主/デベロッパー様、建築設計事務所様、ゼネコン様/工務店様、ファブリケーター様向けに、最適なシステムおよびサービスをそれぞれご用意しております。
また、個別案件ごとにコンサルテーションから施工サポートまで包括的サポートを提供しているため、案件の全工程において一貫した高レベルの製品およびサポートを提供することが可能です。

詳しいサービス内容、製品概要については弊社info@schueco.co.jpまでお問い合わせください。

テクノロジー サポート

我々は、お客様の日々の業務が効率的かつ最適に行えよう改善を行っています。皆様のお役に立てるよう各工程、お客様ごとに最適なデジタルツールの開発、導入に積極的に取り組んでいます。


Schücoのデジタルツールの詳細情報については、弊社info@schueco.co.jpまでお問い合わせください。

tab_bm_2_img_2

シューコーのサービスと役割

こちらの動画では、システムサプライヤーであるシューコーのビジネスモデル、我々が提供するサービス内容、そしてお客様に対してどのようなサポート提供を行っているかをご説明いたします。

Schüco(シューコー)では、基幹商品である窓、ドア、ファサードシステムに加え、幅広いシステムを開発・提供しています。

また、個別案件ごとにシステム開発が必要な場合には、設計、デザイン提案、加工、施工までのサポートおよび必要ツールをご提供させていただきます。

シューコーは、案件完了までの全ての工程において、みなさまに最適なサポートを提供しています。

ビル・商業施設向けシステム

tab_bm_3_img_1

商業施設の建設においては、革新的技術、景観保護要件の遵守、快適性向上、火災時の安全性確保など、さまざまなサポートをご提供しています。


システムの1つ1つは、多彩な組み合わせが可能となるよう設計されているため、お客様の課題やご要望に柔軟に対応し、最適な製品をご提供することが可能です。

住宅向けシステム

窓、玄関ドア、バルコニーなど、住宅及び集合住宅ビル向けのプレミアムソリューションを提供しています。
Schücoはデザイン性およびセキュリティー機能の向上、室内環境における快適性の確保、建物のエネルギー効率化など、多くの課題を解決するためのカスタマイズソリューションをご用意しております。



シューコー・ジャパン の取り扱いシステム、各システムの詳細情報については、弊社 info@schueco.co.jp までお問い合わせください。

tab_bm_3_img_2

シューコー アルミ システムの特徴

高断熱性アルミサッシ

tab_bm_4_img_1

Schücoが手掛けるアルミ システムの特筆すべき特徴の1つとして、その高い断熱性能が挙げられます。

サッシ内の断熱材や樹脂材の組み込み方法、サッシ内のマルチチャンバー構造の複雑さなど、現在日本で一般的に普及してるアルミサッシとは大きく異なり、その断熱性能も群を抜くものとなっています。

近年、欧州を中心に環境保護への意識がますます高まっており、EUが定める屋内用エネルギー効率性に関する規制では、2021年以降ヨーロッパにおける全新築建物がほぼゼロエネルギーの建物であると規定されています。
高いデザイン性はもちろんのこと、欧州各国の厳しい建築要件を満たすSchücoの高断熱サッシは、建物のエネルギー効率の向上、室内における快適性の向上を実現します。


サステナビリティーへの取り組み

我々は限りある資源を大切にし、サステナブルな製品を通じて人と環境に配慮したビジネスに積極的に取り組む、建築業界における完全循環型デザイン(C2C) 製品開発に取り組むパイオニア企業の1社です。
完全循環型デザイン(C2C)の考え方は、全ての素材を自然に戻す、あるいは品質低下なしにリサイクルすることを前提にしています。つまり、無駄になる原料や資源を出さないという考え方です。

我々の製品および生産プロセスは完全循環型デザインを基に設計されます。素材の循環使用を前提にし、
社会的公正プロセスで生産され、複数回のリサイクルおよびリユースにも耐えうる高品質であることが、
認証されています。現在、Schücoの多くの窓、ドア、およびファサード向けモジュラーシステムは、完全循環型デザイン(C2C)のシルバーおよびブロンズ レベルに認証されています。

シューコーのサステナビリティへの取り組みについて、より詳しく知る

tab_bm_4_img_2

デザインの自由度と確実性を提供

社名

シューコー・ジャパン株式会社

所在地

〒105-0004
東京都港区新橋4-1-1 新虎通りCORE

代表番号

03-3434-1195

設立

2018年11月28日

資本金

1,900万円 (2019年10月1日現在)

取引銀行

三菱UFJ銀行 虎ノ門支店

取り扱いシステム

アルミニュウム サッシ、アルミニウム ドア、
アルミ二ウム カーテンウォール

tab_bm_1_img_2

Schücoについて詳しく知る

シューコー のビジネスについて
Dashboard
webspecial.m209.close