サイト内検索

...

バリアフリー対応窓とパティオ用ドア

バリアフリーの空間にすることで、お子様から年配の方々、そして室内移動が困難な方までが、極力人の助けを借りずに移動や生活することをサポートすることができます。Schüco では、バリアフリー空間のための最適なソリューションを提供しています。転倒防止のための段差のない床に加えて、窓を簡単に開閉するための部品もご用意しています。

段差のないパティオ用ドア

段差のないパティオ用ドアは、すべての年齢の人々に最大限の快適さを提供します。しかし、敷居の存在感を消すために必要なテクノロジーにおいては、数多くの部品を使う必要があります。Schücoの段差のない敷居は、床と完全に同じ高さなので、つまづくこともありません。こうすることで、敷居の転倒性能を決定・分類するガイドライン BA-01/1 において、最も高いクラス6の敷居となっています。下部構造の形材には2種類の高さのデザインが用意されていて、新築用の高さ80mmの形材とリノベーション用の高さ50mmの形材があります。 雨が降った場合でも、2段階の連続するシーリングによって、このシステムに最適な耐候性が確保されているので、安心です。この方法で、敷居に段差のないバリアフリー対応パティオ用ドアは、クラス9Aの耐候性(DIN EN 12208)を達成しています。この敷居は、最適な排水のための統合型逆止弁を持つ市販の排水システムと組み合わることができます。さらに、水圧低下を遅らせるプロセスを採用しているため、誰でも簡単に閉めることができます。


バリアフリーで高い汎用性

AWS バリアフリー対応ウインドウ システムは、柔軟性や汎用性が極めて高い製品です。この窓やドアを使うことで、ハンドルの高さも、開け閉めのしやすさも、敷居の段差解消も柔軟に対応が可能で、建物全体をバリアフリーにデザインすることも可能です。開き窓や内倒し内開き窓に加えて、床から天井まで続く窓ユニットを選ぶことができます。日本対応システムや製品詳細については、こちらからお問い合わせください!

バリアフリーで高い汎用性

AWS バリアフリー対応ウインドウ システムは、柔軟性や汎用性が極めて高い製品です。この窓やドアを使うことで、ハンドルの高さも、開け閉めのしやすさも、敷居の段差解消も柔軟に対応が可能で、建物全体をバリアフリーにデザインすることも可能です。開き窓や内倒し内開き窓に加えて、床から天井まで続く窓ユニットを選ぶことができます。日本対応システムや製品詳細については、こちらからお問い合わせください!

バリアフリー対応窓とパティオ用ドア
Dashboard
閉じる