サイト内検索

トレーニング

専門性の継承と発展

Schücoでは自社におけるエンジニアや技術者育成を重視しており、Schücoテクノロジー・センターでは窓およびファサードに関する世界水準の技術と長年のノウハウを学生や職業訓練生に継承するためのプログラムを設けています。また、経験の浅いエンジニアが経験豊富なエンジニアから多くの技術や知識を学ぶ機会を設けることは、我々の事業継続と発展に不可欠なことであると考えています。

Schücoにおける技術の継承

Schücoでは、2006年からOstwestfalen-Lippe応用科学大学と協力し、二重学位(デュアル・ディグリー)コースの一環として、電子技術者育成のためのトレーニングを提供しています。技術専門職としてのキャリアの選択肢を複数提供するため、多数のトレーニングコースが用意されています。 

毎年10名程度の学生が Schüco テクノロジー・センターでトレーニングに参加します。トレーニングに参加する学生たちは、工学の学士号を取得するだけでなく、電子技術者になるために必須とされるトレーニングを受けることができます。

トレーニング
Dashboard
閉じる