サイト内検索

5軸 CNC マシン Schüco AF 500 ECO

切断と事前準備のスマートな組み合わせ

AF 500 ECO は、Schüco の5軸 CNC マシンです。主な利点は、切断や事前準備の製造ステップを、イノベーティブで環境に優しいコンセプトと組み合わせたことです。この機械は、スマートなエネルギー回収機能により、よりサステイナブルな機械となりました。切断と事前準備を1つの機械に組み合わせることで、エネルギー消費を減らし、時間を節約し、コスト面での優位性を手に入れることができます。

AF 500 ECO は、アルミニウムから作られた窓・ドア・ファサード・特別な形材などの加工のために特別に開発されました。その経済効率に加え、この CNC マシンには潜在的にとても強力な処理能力があります。例えば、形材加工における最も幅の広い要件も満たすように設計されています。個別の特別な形材でも、複雑な合口切断(例:短い垂木の切断)でも、常に確実に実行します。


AF 500 ECO の主な利点


  • 切断と事前準備を組み合わせることによる大きな時間の節約
  • ソフトウェア制御の切断の最適化による材料の最適な使用
  • スマートなエネルギー回収による持続可能性と経済性
  • 統合振動モニタリング機能による予防的メンテナンス
  • 最新のバンパー技術による必要なスペースの最小化


“この機械を使うことで、どのお客様にも5軸マシンの恩恵を享受してもらうことができます。

会社の規模に関わらず、効率性を手に入れることができます。”

アンドレイ・エザウ(加工製品プロジェクトリーダー)

AF 500 ECO を使うことの何が特別なのか?

この機械のバンパーのデザインのおかげで、簡単かつ人間工学的に良い荷積みと荷下ろしができます。このオープンさによって、最大限の柔軟性が生まれ、滑り防止マットや安全のこぎりなどを使う必要はもうなくなりました。12kW のモーターは、適切なすべての速度範囲において、15.2Nmのトルクを提供します。これにより、加工中の高い安定性が確実に得られます。最新の制御コンセプトによって、アルミニウム形材の将来を見据えた加工が可能になります。


予測的メンテナンス機能があることで、Schüco AF 500 ECO CNC マシンはすでに、「インダストリー4.0」の主な要件を満たしています。振動を統合的に測定するおかげで、機械の全ての重要部品の包括的診断を同時に行うことができます。AF 500 シリーズにとっては、6面加工は当然で、この機械には長い通過パスがあるため、通常 7850mm、形材の端部まで処理する時でも 7300mm までの長さを処理できます。

Schüco AF 500 ECo
Dashboard
閉じる