サイト内検索

ISO 9001

Schüco の品質管理システムは DIN EN ISO 9001 に適合しています

1992年12月、Schüco インターナショナル KGの品質管理システムは、ドイツの管理システム証明協会 (DQS)によって、国際品質マネジメントシステム適合の認証を受けました。それ以後、年に1度のモニタリング調査が行なわれます。

ISO 9001には、各企業の品質管理部が満たさなくてはならない必須要件が記載されています。ISO 9001のフレームワークにおける責任範囲と作業要領が明示されています。



2015年10月のISO 9001規格改正から、事業経営と一体化されたシステムの構築が求められています。これは ISOで定義されている品質管理システムの基本構造に由来しています。品質管理システムが適合認定を受けるには、企業が法的環境要件を満たし、さらに企業内で目標を達成するための運用方法およびプロセスを明示する必要があります。その目的の1つは、製品とサービスに関連した社内プロセスの最適化を図る際には、Schüco内のプロセスが、お客様およびサプライヤーもサポートするものでなくてはなりません。全ての製品およびサービスに対して最高品質を保証することを目的に、原料の入手から、開発、生産、マーケティング、ロジスティクス、および廃棄処理まで、関連する全ての工程を考慮しています。これらはただ単にエラーを防ぐだけでなく、製品とプロセスの継続的改良にも貢献しています。一般的に、ISO 9001 DQS適合の認証は、その企業が有効な品質管理システムを持っている証であるとみなされます。

DQS適合認証は、SchücoがISO 9001規格による品質管理システムにおいて定義されている環境要件を考慮し、実行していることを証明します。


DQS-certificate ISO 9001 english (pdf, 1.2 MB)

サステナビリティ

サステナビリティ

カタログをダウンロードする

Fassade

Schücoのサステナビリティへの取り組みについて詳しく説明したカタログをダウンロードいただけます。

ISO 9001
Dashboard
webspecial.m209.close